アクアの人気

トヨタのアクアは、自販連の新車登録台数によると、2012年10月以降最も登録台数が多い車になっています。

それまでのプリウスを凌ぎ、2012年度以降、販売台数1位に輝く大人気車です。

その最大の魅力は、ナント言っても世界トップクラスの低燃費でしょう。

1リッターあたりの燃費は、37.0kmを実現しています。

チョッと遊び心もあって、財布にも地球にも優しいトヨタのアクアは、これからも愛される車と言えるでしょう。

人気NO1のアクアは、中古車市場でも大人気です。

買取業者は、買取やオークションでアクアの中古車を探し求めています。

いうまでもなく、アクアの買取査定額は高くなる可能性が非常に高いのが実情です。

人気のある今こそ、アクアを高く売る絶好の期間です。

ディーラーの下取りと買取業者

トヨタのアクアに限ったことではないのですが、愛車を売る主な方法は、買取業者に出すかディーラーの下取りに出すか、廃車にしてしまうかです。

でも、廃車にするというのは、よほどの車以外はあり得ないと思ってくださいね。

ココでは、買取業者とディーラーの下取りについてお話します。

通常の場合、ざっくりと言ってディーラーよりも買取業者の方が査定額は高くなります。

でも、ディーラーの場合、メーカー(トヨタや日産など)から、新車の販売用に下取り対策が行われるときがあります。

メーカーが、どうしてもある車を大量に販売したい時などに、下取り車の査定額に対して一律に5万円とか10万円を加算するというものです。

この費用は、自動車メーカーからディーラーに支払われるので、ディーラーは大手を振って下取り価格に10万円を加算できるのです。

この場合、ディーラーの下取りに出した方が、買取業者に売るよりも高い金額になる場合があります。

でも、新しい車を購入せず、今乗っているアクアを売るだけならば、に買取業者に売った方が、高く売れる可能性が圧倒的に高くなります。

いずれにしても、ディーラーも買取業者も競合させることによって、あなたのアクアの査定額が高くなることはご理解いただけると思います。

アクアを高く売るには

メーカー対策が実施されているなら、新車に代替をする場合、ディーラーの下取りに出すのも方法の一つです。

でも、通常の場合ならば、複数の買取業者に査定をしてもらうことをおすすめします。

アクアのような人気車ならば、それだけで数十万円の査定額の差が出ることもあります。

とは言っても、『いくつもの買取業者を回ることなんてできない。』と言われる方も居られるでしょう。

そんな場合は、PCやスマホから自動車買取一括査定診断をしましょう。

入力はいたって簡単で、数十秒で終わります。

しかも、無料です。

後は、電話やメールで連絡があるので、それに答えていくだけです。

その中で、最も高い金額を出してくれた買取業者を利用すればよいのです。

おすすめの自動車買取一括査定診断

自動車買取一括査定診断は、1つで8社から30社の買取業者の最低を一括で申し込むことができます。

『じゃあ、30社の多い所が便利で良い?』と思われるかもしれません。

それも間違いではないのですが、アクアを高く売るためには買取業者の質も影響します。

自動車買取一括査定診断をするには、人気の高いものを利用するのがおすすめです。

できれば、2つ以上を併用すると、あなたのアクアがより高く売れる可能性が高まります。

↓オススメ買取一括査定↓
かんたん車査定ガイド
数十秒で入力可能